since 2012/05/20

CrossCast2

概要

 P2Pグループビデオチャットツールです。
Skypeのビデオチャットのように互いの画面やカメラの映像を見せ合いながら会話するためのコミュニケーションツールです。 最大接続数の制限がない上、低遅延・高画質な配信をユーザー同士で手軽に行うことができます。 仲間内でのゲームプレイの楽しみを広げたり、他の配信サービスへの補助ツールとして使用してください。

ダウンロード

最新版をダウンロード(CrossCast_v2_0_1.zip) 20140429版
→全面的なアップデート

過去バージョン

ダウンロード(CrossCast_v1_0_1.zip) 20120609版
→範囲選択のときの動作を軽量化+表示がおかしくなる不具合の解消
ダウンロード(CrossCast_v1_0_0.zip) 20120520版
→最初のバージョン

対応OS

Windows XP(今後サポート対象外)
Windows Vista
Windows 7
Windows 8/8.1

必要なもの

.NET Framework 4
DirectXエンドユーザーランタイム

同梱ファイル

FFmpeg
動画、音声のコーデックです。
vo-aacenc
AACエンコーダーです。
DirectShow.NET
C#からWebカメラキャプチャー利用に必要です。
SharpDX
C#からDirectXを利用するためのライブラリです。

インストール

ダウンロードしたZIPファイルを解凍して好きなところにおいてください。

既知の不具合

以下の不具合が確認されています。

  • 配信中に×ボタンによりアプリケーションを終了させようとするとフリーズすることがあります。フリーズした場合、タスクマネージャーなどにより強制的に終了させてください。
  • 音声デバイスが記録されません。使用の都度、デバイスの再設定をお願いします。
  • 自身の音声がデフォルトでオンになってしまいます。音量ボタンから自身のチェックを外してください。